壁美人に関する情報

壁に大きな穴をあけずに壁面収納、ニッチではなかったギター壁掛けの開発秘話 ②GUITAR HERO編~

2013年販売開始から6年、累計販売台数11,000個を超えて現在も順調な売れ行きの「壁美人 GUITAR HERO」開発のきっかけは偶然出会ったブランディングコンサルタントの方からのご提案でした。壁美人の工法を見るなり「絶対売れるよ!」、次にお会いした時には「ギターを壁に掛けたい!」とのことで始まった開発は12回のモデルチェンジを経て現在の形となり販売を続けています。ニッチな発想に賭けてみよう!と思った私ですが、日本のギター人口は約650万人と全体の約5%であり、所持本数も一本の人から数百本の人まで様々です。6年経ち今思うこと・・・「ギター壁掛けはニッチではなかった」そして今現在もお客様からの声「クラシックギターのペグが壁にあたってしまう」「三味線や三線、バイオリンも掛けたい」にご満足いただけるよう別注対応の開発も進めております。

壁美人 GUITAR HERO 販売工場直販サイト→ https://www.kabebijin.jp/products/list?category_id=7
壁美人 GUITAR HERO 取付紹介(facebook)→ https://www.facebook.com/kabebijin/
壁美人 GUITAR HERO 開発のきっかけ(高橋憲示様)→ http://and-on.jp/profile.html

~②GUITAR HERO編~実際にご使用いただいている皆様からの取り付け画像をご紹介します。

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

~GUITAR HERO編~現在の形になるまで。

 

壁に大きな穴をあけずに壁面収納、壁有効活用の使用事例 ①賃貸編~

限られたスペース、皆さんは十分利用できていますでしょうか?お部屋をぐるっと見回してみてください。「壁」空いていませんか?
もしその壁の材質が「石膏ボード」ならばホッチキス1本で「壁美人」使えます。そして、ちょっとしたDIYで壁に大きな穴をあけずに、棚やテレビ壁掛けができます。
「壁美人」はちょっとしたコツが必要ですが、ホッチキスだから女性でも簡単にできます。
もし失敗しても、穴あとがホントに小さいからやり直しもOK。お部屋の模様替えなど場所替えも気軽にできる嬉しい工法です。
賃貸でも、安心の工法「壁美人」、快適な暮らしの空間づくりにお役立てください。

・壁(石膏ボード)確認方法 → https://www.kabebijin.jp/ec-cube/html/user_data/pdf/plasterboard.pdf
・ホッチキス(使用可能180度開くタイプ)→ https://www.kabebijin.jp/ec-cube/html/user_data/images/info_kabebijin/4.jpg
・穴あとの比較 → https://www.kabebijin.jp/ec-cube/html/user_data/images/info_kabebijin/6.jpg

~①賃貸編~この春の入退去した賃貸アパート、賃貸マンションでの大学生の事例をご紹介します。

【退去時でも問題なし】

【入居時の壁面活用】